MY Cleverlyhome建築実例

心地よく暮らせるアイデア満載 家族が自然にふれあえる住まい。

マイホームのテーマに「暮らしの心地よさ」や「家族のふれあい」を掲げたA様ご夫妻。
ご家族が集まるLDKは、四季折々の光や風を感じられるよう、パティオを設置。
また、リビングやダイニングにいる家族と話しながら料理ができるように対面キッチンにしたり、
小上がりのタタミコーナーにカウンターを設けて勉強スペースにするなど、
家族のふれあいや子育てのしやすさにも配慮しました。
さらに、料理や洗濯をスムーズにこなせるように、キッチンとサニタリーを最短距離で結んだり、
サニタリーを広めにして、時間や季節を問わず洗濯物が干せる室内物干しスペースも兼ねるなど、
使い勝手にこだわったのもポイントです。
収納については、どこに何をしまうか、を事前に決めて計画したことで、いつでもスッキリを実現しています。
ご主人のお気に入りは趣味スペース。「家族に気兼ねなく趣味に没頭できます」とニッコリ。
テーマ通りの素敵なマイホームが完成しました。

point.01心地よい空間

自然に家族が集まる
明るいLDK

point.02家事ラクの工夫

料理や家事も
スムーズにこなせる

point.03遊びも趣味も充実

家族の時間も
一人の時間も楽しめる

お気に入りに登録する

DATA

所在地:岡山県 / 家族構成:ご夫妻+子ども2人
延床面積:128.34㎡(38.82坪) 1階=65.41㎡(19.78坪) 2階=62.93㎡(19.03坪)
商品名:CXシリーズ / 竣工年月:2019年4月 / 工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

point.01心地よい空間

自然に家族が集まる
明るいLDK

パティオを囲うように広がるLDKは、光が差し込む心地いい場所。自然と家族が集まる場所には、ふれあいを育める間取りの工夫が施されています。

光や風を採り込み季節を感じたいと、A様邸ではリビングに面してパティオを設置。バーベキューなど、アウトドアスペースとしても重宝しています。
天井にあしらった木調のアクセントが利いたタタミコーナーの一角には、カウンターを設置。親子で本を読んだり、将来はお子さま達の勉強スペースに。
ダイニングの壁の一部分を家族の予定などが書き込めるメッセージボードに。マグネットも使えるので、メモなどを貼ることも。

point.02家事ラクの工夫

料理や家事も
スムーズにこなせる

2人のお子さまの子育てをしながらの洗濯や掃除は、効率が一番に求められます。スムーズにラクラクと毎日の家事をこなせるアイデアを採用しています。

メインの玄関と扉一枚でつながる、家族用の玄関兼土間収納。お子さまの自転車や靴、ゴルフバッグ、アウターなど、汚れを気にせずしまえます。
軒を深くしたインナーバルコニーを採用。少しの雨なら濡れる心配もないので、外出時の急な雨にも安心です。
ヘリンボーンの床が印象的なサニタリーは、部屋干しができるゆとりの空間を確保。キッチンから数歩なので、家事の同時進行もできて便利です。

point.03遊びも趣味も充実

家族の時間も
一人の時間も楽しめる

家族で一緒に過ごす時間も自分の時間も楽しめるように、遊びや趣味の空間も居心地の良さにこだわっています。

ご主人の趣味は、漫画と筋トレ。家族に気兼ねなく自分の時間を楽しめるように、個室の書斎を配置。
子ども部屋は、幼いうちはプレイルームとして活用。おもちゃを出しっ放しにしていても気になりません。
リビングとダイニングに面したパティオは、採光、通風の役割はもちろん、バーベキューやお子さまのプールなど、アウトドアスペースとしても活躍。

こだわりの逸品

<外観デザイン>

片流れや差し掛けなど、見る角度によって異なるルーフラインが印象的。シンプルモダンをベースに、個性あふれる外観デザインを実現しました。

オーナー様

岡山県 A様邸

決め手は、モデルハウスを案内してくれたスタッフの「純粋に住まいの良さを知ってもらいたい」という“クレバリー愛”を感じたから。そんな強い想いを持ったスタッフと一緒なら絶対に良い住まいができると確信しました。想いを共有しながらゴールに向かう、二人三脚の住まいづくりは、とても楽しかったです。