MY Cleverlyhome建築実例

ご夫妻の理想がカタチになった、
今だけでなく将来も見据えた住まい。

ご夫妻が、住まいづくりにあたりコンセプトに掲げたのは、採光・通風や家事ラクに配慮した間取りに、趣味空間をプラスした充実の間取り。
メインとなるのは、ご夫妻がいちばん時間を過ごすリビング・ダイニング・キッチン。
ワンルーム構成の伸びやかな空間には、光をたっぷり採り入れられるよう、3方向に開口部を設置しています。

また、各空間には将来、家族が増えた時もモノで溢れ返らないようにと、
奥様がクレバリーホームと相談をしながら、各所に使い勝手を考えた収納を配置。
特に奥様が気に入っているのが、パントリーで使い勝手の良さに奥様も大満足。
その他にも、雪かき道具などもしまっておけるシューズクロークや、ウォークインクローゼットなど、
まうモノやライフスタイルに合わせた収納計画が印象的です。
ご夫妻の理想がカタチになった、今だけでなく将来も見据えた住まいが完成しました。

point.01各所の収納計画

スッキリとした空間を叶える
各所に施した収納。

point.02気候への対応

採光・通風にこだわった
窓の配置。

point.03計画的な間取り

家事ラクや将来の家族構成の変化も
想定した間取り。

お気に入りに登録する

DATA

所在地:青森県 / 家族構成:ご夫妻
延床面積:103.50㎡(31.20坪) 1階=51.75㎡(15.60坪) 2階=51.75㎡(15.60坪)
商品名:CXシリーズ / 竣工年月:平成28年7月 / 工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

point.01各所の収納計画

スッキリとした空間を叶える各所に施した収納。

なるべくモノを生活空間に出したくない、という奥様のこだわりで、各所にはしまうモノやライフスタイルに沿った収納を配置。「相談しながら、大きさや構成まで細かく設定していきました。」と奥様。

キッチンには、パントリーを配置。食品のストック以外にもレシピ本などもまとめてしまっています。また、下部にはゴミ箱を置けるスペースを設けています。
ダイニングには、掃除機やリビングまわりで使うモノをしまえる収納を配置。急な来客時でもサッとしまえるエスケープクローゼットとしても活躍しています。
玄関には、ご夫妻の趣味のスノーボードの道具やアウトドア用品など、濡れや汚れを気にせずしまえるシューズクロークを配置しています。

point.02気候への対応

採光・通風にこだわった
窓の配置。

光や風を採り入れた快適な室内空間が理想だったというご夫妻。そのため、窓の配置にはこだわりました。「暑がりの主人も夏場、クーラーがいらないほどでした」と奥様。

ご夫妻の団らんの中心になるリビング・ダイニング・キッチンは、開口部から光が降り注ぐ心地よい空間。壁一面を黄色にして、爽やかな雰囲気も演出しています。

point.03計画的な間取り

家事ラクや家族構成の
変化も想定した間取り。

将来的に家族が増えたときのことも考えて、家事ラクや子育てのしやすい間取りアイデアを採用。機能的かつ柔軟な間取りが印象的です。

北側に面したサニタリーには、暖房も兼ねたタオルウォーマーを設置。「生乾きの衣類があった場合も、ここに掛けておけばしっかり乾くので便利です」と奥様。
ダイニングには、ご夫妻の書斎スペース兼パソコンコーナーを配置。将来はスタディコーナーとしても使えるように、キッチンから目の届く位置に配置しています。
ご主人の趣味スペースの2階ホールは、使っていないときは室内物干し場に早変わり。「ベランダにも面しているので洗濯物の出し入れもスムーズです」と奥様。

こだわりの逸品

<趣味スペース>

2階ホールの一角には、ご主人の趣味スペースを配しています。壁面にはボルダリングウォールを設置。ゴルフの素振りもできる広さを確保しているので、充実した趣味の時間を過ごせます。

CLOSE UP

「赤い屋根に白い壁の家が理想だったんです」とご夫妻。クレバリーホームハウジングスクエアで見て気に入ったタイルをあしらい、イメージに近づけるために、瓦もいちばん赤に近い色を選んだそうです。
将来、ご家族が増えたら納戸としても使えるように独立させたウォークインクローゼット。ご夫妻の衣類の他に季節モノの用品などもまとめて収納しています。
車庫に近い位置に冬用のタイヤをしまう外部収納を設置。「物置を別で設けるのがデザイン的にいやだったので、ビルトインしてもらいました」とご主人。
キッチンとサニタリーを隣接させることで、効率的な家事動線を実現。「時間がない忙しいときでも家事をスムーズにこなせるので気に入っています」と奥様も使い勝手に大満足です。
家族構成の変化にも対応できるように、将来の子供部屋は2ドア1ルームに。空間はムーブクローゼットで間仕切りすることができます。「簡単に動かせるので便利です」と奥様。
ご主人の帰宅後や休日に、ご夫妻が自然に会話を楽しめるように、対面のオープンキッチンを採用。リビング・ダイニングと一体となった、解放感のある空間も魅力です。

オーナー様

青森県 S様邸

住まいづくりは初めてのことばかりでしたが、アットホームなスタッフのみなさんのおかげで、楽しみながら住まいづくりを進めることができました。また、間取りや外観を創り上げていく上で、アドバイスをたくさんいただいたので、今だけでなく将来の家族の変化にも対応できる快適なマイホームが完成しました。

このページの先頭へ
資料請求はこちら
資料請求はこちら