間取りや収納、採光・通風にこだわったマイホームの事例| ハウスメーカー クレバリーホーム - cleverlyhome -
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 建築実例
  3. 間取りや収納、採光・通風にこだわったマイホームの事例

建築実例

こだわりのマイホームを実現

間取りや収納、採光・通風にこだわったマイホームの事例

兵庫県 T様邸

木の質感や木目を強調した雰囲気が印象的なリビング・ダイニングは、笑顔あふれるご家族の団らんの場所。吊戸棚を無くしてオープンスタイルにしたキッチンは奥様のこだわり。レンガ調のアクセントクロスも印象的です。
外観は、切妻屋根のコンビネーションやバルコニーの配置で、ボリュームのあるシルエットを演出しています。外壁は総タイル貼りで、白一色に統一したのはご夫妻のこだわりです。

こだわりの間取りで、理想のマイホームを実現

職場や学校、スーパーにも近いという理想の土地が売りに出たことが、家づくりのキッカケになったというT様ご家族。ご主人の弟さんがクレバリーホームで新築していたこともあり、その時から「建てるならクレバリーホームがいいな」と思っていたとおっしゃいます。特に気に入られたのは、外壁タイルや構造、高気密・高断熱、建具・床材の種類、通常より高い天井高だったそうで「他社ではオプションが多い中、クレバリーホームは希望していたものが標準仕様だったので、そこが決め手になりました」とご主人。

T様ご家族が家づくりのテーマにしたのは、家族のふれあいや子育てのしやすさに配慮した間取り、適材適所の収納、採光・通風でした。「家族が末永く快適に暮らしていくことも考えて、プランニングしていきました。じっくりと打ち合わせを重ねることもできたので、安心して家づくりを進めることができました」とご主人が当時を振り返ります。

そんなT様ご家族が実現したのは、外観は切妻屋根のコンビネーションと、白で統一した外壁総タイル貼りが印象的なデザイン。間取りの中心となるリビング・ダイニング・キッチンは、奥様が家事をしていてもお子さまたちの様子がわかるように、ワンルーム構成としています。ダイニングにはパソコンコーナーとしてはもちろん、お子さまたちの勉強の場としても便利なスタディコーナーを設置。また、リビングに隣接して設けた和室は、ゲストルーム兼お子さまたちの遊び場としてはもちろん、雨天時は室内物干しスペースにもなります。

さらに、玄関に設けたシューズクロークをはじめ、リビング収納や、食料品のストックをしまうパントリー、タオルを整頓するタオル収納、主寝室のウォークインクローゼットなど、適材適所の収納計画も光ります。テーマを決めて取り組むことで理想のマイホームを実現したT様ご家族でした。

設計のポイント

POINT 01:家族のふれあいを育む間取りアイデア

スタディーコーナーのあるダイニングやバルコニーにもさまざまなアイデアが生かされています。

POINT 02:ポイントは「お子さまがのびのびと成長できる」こと

間取りを設計する基本は子供の成長。家族が温かく見守ることのできる空間を実現。

POINT 03:収納計画にとことんこだわる

玄関やリビングなど、さまざまな場所にモノをしまう工夫が施されています。

DATA

所在地:兵庫県
家族構成:ご夫妻+お子さま2人
延床面積:119.96㎡(36.28坪)
1階=63.65㎡(19.25坪)
2階=56.31㎡(17.03坪)
商品名:CXシリーズ
竣工年月:平成26年6月
工法・構造:プレミアム・ハイブリッド構法

こだわりの逸品

<階段>
配置の関係で開口部が取れなかった階段に光を届かせる工夫として、壁面にスリットを入れています。また、踊り場に設けたニッチはご夫妻の遊び心を感じさせます。

オーナー様

クレバリーホームは、外壁タイル、天井高、強靭な構造、高気密・高断熱など、自分たちが家に求めていたものがすべて標準仕様だったのが魅力でした。提案力や間取りの自由度も高いので、楽しみながら家づくりに取り組めました。住み心地も快適で、想像以上の仕上がりにとても満足しています。

家族のふれあいを育む間取りアイデアを採用。

2人のお子さまがのびのびと成長していくのをご夫妻がさりげなく見守れるように、T様邸では家族のふれあいや子育てのしやすさに配慮した間取りアイデアを、リビング・ダイニング・キッチンをはじめ家じゅうに採用しています。

ダイニングに設けたスタディコーナーは、お子さまたちの勉強の場となります。キッチンからも目が届くので、奥様も安心して家事に取り組めます。
来客時のゲストルームとしてはもちろん、お子さまたちの遊び場として活用している和室。雨天時や外出時は、室内物干しスペースに早変わり。女性目線のアイデアが光ります。
多面採光とすることで、明るい空間を実現した子供部屋。木調のアクセントクロスが爽やかな雰囲気を演出しています。お気に入りのプライベート空間となりました。
広々とした空間を確保したバルコニー。オーニングを付けているので、夏場はお子さまの水遊びスペースなど、アウトドアリビングとしても重宝します。

収納計画にこだわることで、いつでも片付いた室内を実現。

T様邸では、なるべく生活空間にモノを出さないようするために、収納計画にこだわっています。モノが集まりやすい玄関やリビング・ダイニング・キッチンをはじめ、様々な場所にしまうモノを想定した収納を配置しています。

玄関収納の他にご家族の靴やアウトドア用品をまとめて収納できるシューズクロークを配置。ホール壁面にもスリッパ収納を設けることで、玄関をいつでもスッキリとした状態に保ちます。
掃除機やお子さまたちのおもちゃなど、リビングや和室で使うモノをしまうのに便利なリビング収納。お子さまたちの片付けの習慣付けにも一役です。
ゲームやDVDなど、テレビまわりの細々としたモノをまとめて収納できるクレバリーホームのオリジナルAVファニチャーを採用。床材の色と合わせてコーディネートしているところに、ご夫妻のセンスが光ります。
キッチンには、食料品のストックを収納するパントリーを配置。駐車場から勝手口まで、最短距離で買い物したモノを運び込めるので便利です。
洗面脱衣所には、タオルを整頓するためのタオル収納を配置。下から引き出せばタオルを取り出すことができます。また、使用後のバスタオルもかけることができる便利な収納です。
アクセントクロスが個性を演出するトイレ。限られたスペースでも掃除道具などがしまえる収納が付いた手洗い水栓を配置しています。
ご夫妻の衣類や小物をまとめて収納できるように、主寝室には壁面のクローゼットに加え、ウォークインクローゼットを採用しています。

ページの先頭へ