人に優しい日々

どこにいても暖かく新鮮な空気に満たされた
家族に優しい住空間。

住まいを高気密・高断熱化すると、小さなエネルギーの暖房器具でも家全体をひとつの空間として"均一"に暖めることができるようになります。2階のない「平屋」ではその効果がより一層高まり、家の中の温度差が少ない快適な暮らし心地が実現できます。たとえば、暖かなリビングから洗面・脱衣室や寝室に移動するたびに寒く"ヒヤッ"とする・・・。毎日のように急激な温度差にさらされるこんな住環境では、ご高齢の方ほど、血圧変動が原因の脳出血や脳梗塞、心臓マヒなどの危険性も高くなってしまいます。また、高気密化された住まいでは清浄な空気環境をつくり出すことも不可欠になります。
クレバリーホームでは、室内の温度差を最小限に抑えながら健康的な空気環境を実現することを住宅の基本性能として考え、その積極的な取り組みをプランに反映いたします。

高気密・高断熱が実現する、
人と地球に優しいCO2低排出住宅

高気密・高断熱が実現する、人と地球に優しいCO2低排出住宅 高気密・高断熱が実現する、人と地球に優しいCO2低排出住宅

一年を通して快適な室内環境を保ちながら、冷暖房に必要なエネルギーをセーブするためには、住まいの高気密・高断熱化が欠かせません。クレバリーホームでは、気密性に優れたモノコック構造に加えて建物全体を断熱性の高い構造で包み込む独自の工法を採用。建物そのものの気密性・断熱性を高めるとともに、断熱のネックになりやすい窓や玄関などの開口部にも、徹底した遮熱・断熱・結露対策を施しています。もちろん、気密性が高くなるほど室内の空気を新鮮で良質な状態にキープすることが大切になります。そのため、快適な室温を保ちながら換気を行う全熱交換型の24時間換気システムを採用。さらに、化学物質やカビ、ダニなどの汚染物質からご家族を守る建材を採用し安全性を高めています。

四季を通じて室内の温度差を最小限に抑えながら、良質な空気環境を実現する。エコだけでは終わらない、クレバリーホームの健康配慮へのこだわりです。

このページの先頭へ
資料請求はこちら
資料請求はこちら