法規の家づくり用語 | 親子リレー返済 | 構造・技術 | ハウスメーカー クレバリーホーム - cleverlyhome -
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 家づくり用語集
  3. 親子リレー返済

家づくり用語集

親子リレー返済

親子リレー返済とは、住宅ローンの返済方式の一つで、「承継償還精度」ともいいます。
融資の申込者本人が、同居しているか将来同居予定の、一定の条件にあてはまる子供等を後継者として連帯債務者に指定し、申込者が返済能力を失った場合にはその子供等が代わって返済を継続していく方法です。
申込者が60歳以上であっても、最長の返済期間を選ぶことができます。また、二世帯住宅で住宅部分の床面積が125m2以上で、敷地の面積が200m2を超えるもので、耐久性のある一戸建て住宅(木造住宅の場合は高耐久性木造住宅の要件を満たすこと)場合は、木造なら40年、耐火構造なら50年の返済期間を選ぶことができます。

ページの先頭へ