家づくり用語集

建ぺい率

敷地面積に対する建築面積の割合を建ぺい率といい、用途地域ごとにその割合いが定められています。
これは密集を避けて健全な住環境を保つ目的から、敷地いっぱいに建物が建てられることを制限するものです。
例えば100m2の土地で建ぺい率が50%であれば、建築面積は50m2に制限されます。
このページの先頭へ
資料請求はこちら
資料請求はこちら