家づくり用語集

ユニット工法

ユニット工法とは、プレハブ住宅の一種で、住宅の一部分(ユニット)を部屋単位で工場で造り、現場へ運び、組み立てる工法のことを指します。
現場での作業量が少なく、工期を短縮できるのが特徴です。
このページの先頭へ
資料請求はこちら
資料請求はこちら