家づくり用語集

防火措置

防火措置とは、建築基準法で義務付けられた、延焼のおそれのある部分について、措置のこと。
各詳細は次のようになります。
(1)耐火建築物・・・外壁の耐火性能(通常は30分間)を、延焼のおそれのある部分に関しては1時間とし、開口部には防火設備(遮炎性能のあるもの)を設置すること。
(2)準耐火建築物・・・外壁の準耐火性能(通常は30分間)を、延焼のおそれのある部分に関しては45分間とし、開口部には防火設備を設置すること。
(3)防火地域・準防火地域内の建築物・・・外壁・軒裏で延焼のおそれのある部分を防火構造とし、開口部には防火設備(準遮炎性能のあるもの)を設置すること。
このページの先頭へ
お近くのクレバリーホームクレバリーホーム 資料請求はこちら