家づくり用語集

梁とは、木造住宅などで、小屋組や床組の荷重を柱などと連結して支える水平構造材のこと。
柱の上に、建物の棟方向と直角に、横に渡して屋根などを支えます。
梁間方向は、一般的に建物の奥行き方向のことをいい、直角に交わる方向のことは桁行方向といいます。
このページの先頭へ
お近くのクレバリーホームクレバリーホーム 資料請求はこちら