「ウォークインクローゼットに物干しスペース」女性目線アイデアの家
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 建築実例
  3. 「家事ラク」「子育て」「収納」女性目線のアイデアが叶える、理想の暮らし心地。

建築実例

ウォークインクローゼットに物干しスペース。子供の成長を考え、洗面所と脱衣所を分割

「家事ラク」「子育て」「収納」女性目線のアイデアが叶える、理想の暮らし心地。

新潟県 I様邸

家族団らんの中心となるLDKは、白木調の建具や床材で爽やかなインテリアコーディネートを演出。また、リビングには、お子さまとの自然な会話を育むリビング階段を設けています。
ホワイトのタイルで統一した外観。ロートアルミやフラワーボックスのアクセントが、南欧テイストの優しい雰囲気を創出。奥様お気に入りのデザインです。

「家事ラク・子育て」というキーワードに魅かれました。

「共働きで二人の子育てをしているので、女性目線のアイデアを間取りに採り入れた「シュフレ」は、私たちにピッタリだと思いました」とお話くださったのは、新潟県にお住まいのI様ご夫妻。実現されたのは、家事ラクや子育て、収納をテーマにした女性目線のアイデアが光るプランです。間取りのメインとなるLDKのポイントは、キッチンの吊戸棚をなくし、リビング・ダイニングまで見わたせるようにしたこと。中でも奥様のこだわりは、キッチン脇に設けたデスクファニチャーです。「お料理をしながら子ども達の様子が見守れるので、安心ですね」と目を細めます。また、上下階を行き来する際に自然な会話を育めるリビング階段や、セパレートした洗面所と脱衣所など、お子さまの成長を見据えた工夫も魅力です。

2階は、大型のウォークインクローゼットを配した主寝室とそれぞれの子供部屋で構成しています。奥様がこだわったと言うウォークインクローゼットには、ハンガー干しした洗濯物をそのまましまえるようにステンパイプを設置。さらに、同じ空間の中に室内物干し場を設け、バルコニーにも直結しているので、干してからしまうまでの動線がとてもスムーズです。

その他、キッチンまわりの整頓にも一役買うパントリーをはじめ、家族専用の玄関動線と収納を兼ねたシューズクローク、洗面脱衣所をいつでもスッキリとした状態に保つサニタリー収納など、使い勝手を考えた収納計画もポイントです。

「実際に住み始めてから、改めて家事ラクや子育てのしやすさを実感しています。限られた土地の中に、私たちのこだわりが詰まった大満足のマイホームを実現することができました」と話すご夫妻の笑顔が印象的でした。

設計のポイント

POINT 01:ウォークインクローゼットに物干しスペース

洗濯導線に徹底的にこだわった間取り。干す、しまう、をスムーズにして家事ラク。

POINT 02:洗面所と脱衣所を分割

お子さまの成長を見据えた工夫。「子育て」を重視した間取りを実現しています。

POINT 03:親子のふれあいを育むLDK

「家族が自然に集まるような空間」を実現したLDK。親子のふれあいを育むアイデアが満載。

DATA

所在地:新潟県
家族構成:ご夫妻+お子さま2人
延床面積:101.02㎡ (30.55坪)
1階=50.92㎡(15.40坪)
2階=50.10㎡(15.15坪)
商品名:CXシリーズ
竣工年月:平成26年7月
工法・構造:SPGモノコック構造(木造軸組)

こだわりの逸品

<ファミリー玄関>
家族専用の玄関動線としてはもちろん、雨具や掃除道具、帽子、タイヤなどをまとめてしまえる収納としても重宝しています。

オーナー様

当初、家についての知識はまったくありませんでした。でも、スタッフの皆さんが資金面はもちろん、間取りや動線、外壁タイル、構造などの説明をしっかりとしてくださったので、安心して家づくりを進めることができました。また、土地も自分たちが理想としていた場所に見つかったので「これは縁だな」と思い決めました。私たちの要望を上手く汲み取っていただき、理想の家を実現することができました。

家族が集まるLDKには、親子のふれあいを育むアイデアがたくさん。

「家族がいつでも自然にLDKに集まるような空間が理想でした」とご夫妻のお言葉通り、I様邸のLDKには、子育てや親子のふれあいをテーマにしたアイデアが採用されています。中でもキッチンとデスクファニチャーのつながりは奥様のこだわりです。

キッチンから目の届く位置にデスクファニチャーを配置しています。奥様がお料理をしている最中でもお子さまたちの勉強する姿を見守ることができます。
デスクファニチャーは、カウンターに吊戸棚や3段引き出しを組み合わせていますので、お子さまの勉強スペースとしてはもちろんLDKの収納としても重宝します。
時間割や行事予定などを掲示する際、壁に画びょうで穴を開けなくてもいいように、デスクファニチャーの壁面をマグネットウォールとしています。
リビングに隣接したタタミコーナーは、壁で視線を遮ることで個室感を演出。カウンターを設置して、ご主人が書斎としても活用しています。

家事ラク!! 干す、しまう、をスムーズなものにする洗濯動線。

洗ったものを2階に干したり、乾いたものをたたんで各部屋にしまったりと、家事の中でも重労働の部類に入る洗濯。共働きのライフスタイルのI様ご夫妻は、少しでもその手間が省けるように、動線や収納にこだわっています。

ウォークインクローゼットの中に、物干しスペースを設けています。バルコニーにも直結させることで洗濯動線の利便性を高めています。
ウォークインクローゼットにはステンパイプを設置。ハンガー干しのまましまえるので、洗濯物をたたむ手間が省けて便利です。

お子さまの成長をしっかりと見据えた空間構成が魅力。

I様邸のお子さまは、長女、長男の組み合わせ。プライバシーが必要になる頃には、お互いの動きに配慮が必要になることも。そこで、お子さまの成長を見据えた空間構成のアイデアを各所に採用することで、年齢に合った暮らし心地を叶えることができます。

家族の誰かが入浴中でも洗面所が使えるように、脱衣所との間には引き戸を設けています。また、洗面所には家族のタオルや着替えをしまえるサニタリー収納を採用しています。
お子さまそれぞれに独立の子供部屋を用意しています。小さいうちは、プレイルームとして活用することで、親子のコミュニケーションの場としても重宝します。
格子の化粧柱が印象的な2階ホールにも洗面化粧台を設置しています。朝の忙しい時間帯の洗面所渋滞を解消するアイデアです。

ページの先頭へ