理想のすべてを詰め込んだ、大満足の住まいを実現。 | ハウスメーカー クレバリーホーム - cleverlyhome -
  • ページの先頭へ
  • 資料請求
  1. HOME
  2. 建築実例
  3. 理想のすべてを詰め込んだ、大満足の住まいを実現。

建築実例

理想のすべてを詰め込んだ、大満足の住まいを実現。

兵庫県 M様邸

床材と家具の色合いが、落ち着いた雰囲気を創出するダイニング・キッチン。ご夫妻の笑顔があふれます。
3.6kWの太陽光発電を搭載したM様邸。発電効率を考えて、切妻屋根を選ばれました。外壁は白を基調にベージュをアクセントにした総タイル貼りをあしらっています。

将来を見据えた、子育て・家事ラクの間取り

緑豊かな新興住宅地に建つ、太陽光パネルを搭載した総タイル貼りの外観デザイン。街並みと調和を図りながらも個性を演出するシルエットが印象的なお住まいがM様邸です。ご夫妻が実現されたのは、スムーズな家事動線、適材適所の収納、子育てのしやすい間取りを採り入れた、女性目線のアイデアと工夫が光るプランです。間取りの中心となる南に面したLDKは、キッチンからすべてに目が行き届くように一体化。さらに、将来の子育ても想定して、お昼寝や遊び場にも最適なタタミルームをリビングに隣接し、ダイニングにはスタディコーナーも配置しました。

奥様こだわりのキッチンは、対面式のオープンスタイルに。リビングやダイニングから見えない位置にパントリーも設けています。また、キッチンになるべく近い位置にサニタリー、階段を配置。そのまま2階に上がれば、室内物干しスペースとしても活用しているホール、少々の雨でも濡れないインナーバルコニーへと続くなど、スムーズな家事動線もポイントです。

その他にも、家族用の玄関も兼ねた土間収納や急な来客時にもサッとモノをしまえるタタミコーナーのエスケープクローゼットなど、利便性の高い収納計画にもこだわりました。もちろん、ご主人のご要望だった太陽光発電システムや外壁総タイル貼りも実現し、まさにご夫妻の理想をすべて詰め込んだマイホームとなりました。「住み心地にはとても満足しています」と笑うご夫妻の表情が印象的です。

DATA

所在地:兵庫県
家族構成:ご夫妻
延床面積:123.79㎡(37.44坪)
1階=65.00㎡(19.66坪)
2階=58.79㎡(17.88坪)
商品名:CXシリーズ
竣工年月:2013年4月
工法・構造:SPGモノコック構造(木造軸組)

こだわりの逸品

<玄関ポーチ>
アールを描く玄関ポーチは、奥様のお気に入り。タイルの美しさが際立つデザインが印象的です。

オーナー様

他社も含め一番親身になってくれたし、何よりこまめに連絡をくださったのがクレバリーホームでした。家づくりに関しては、家事動線や収納計画をはじめ、将来的な子育ても視野に入れた間取りを提案してもらいました。また、光熱費を削減する太陽光発電システムやメンテナンス費用を抑える外壁総タイル貼りなど、間取り以外にも自分たちの理想としていた条件がすべて叶い大満足です。

将来の子育てを想定した間取りの工夫

「ずっと長く住める家にしたかったので」とご夫妻のお言葉通り、ワンルーム構成のLDKを中心に将来的な家族構成の変化にも対応できるよう、M様邸には間取りの工夫が施されています。

南面の大開口から柔らかな陽射しが差し込むLDKをワンルーム構成にすることで、どこにいても家族の姿が目に入る間取りを実現しています。
「キッチンはオープンな対面型が希望でした」と奥様。最奥部のタタミコーナーまで一望できます。また、収納も豊富でお手入れもしやすく、大満足だそうです。
LDKのアクセントとなるタタミコーナーは、引き戸を閉めることで個室としても使えます。収納は、エスケープクローゼットとして重宝しているそうです。
ダイニングに配置したデスクファニチャーは、現在はご夫妻のパソコンコーナーに。将来的には、お子さまのスタディコーナーにする予定だそうです。

「適材適所の収納」を叶える、収納アイデアの数々

いつでもスッキリとした空間を叶えたい、使う場所ごとにモノをしまいたい。そんな「適材適所の収納」を叶える収納アイデアの数々を、M様邸では家じゅうに採用しています。

メインの玄関をいつでもキレイに保ちたいと採用された玄関収納。ご夫妻の靴をはじめ、アウトドア用具などの置き場となっています。家族用の玄関動線も兼ねています。
キッチン脇には、パントリーを配置。上部は日用品や食料品のストック置き場として。下部は、ゴミ箱スペースとしています。
タオルや着替えをはじめ、洗剤やバスグッズなど、サニタリーで使用するモノをまとめて収納できるように、サニタリー収納を配置しています。
限られたスペースを効率的に使えるように、コンパクトな手洗い水栓と壁埋め込みのトイレ収納を採用しています。
主寝室には、ご夫妻の衣類をまとめて収納できる、ウォークインクローゼットを採用しています。「収納力もありとても便利です」とご夫妻。
将来は子供部屋にする予定という居室は、現在、ご主人の書斎となっています。「造作の本棚は収納力もあり便利です」とご主人。

急な雨でも室内干しでも洗濯物の心配はゼロ

共働きのM様邸では、天気の変化で洗濯物を気にしなくてもいいように、様々な工夫を施しています。ご夫妻のライフスタイルに合わせた家づくりが印象的です。

バルコニーに通じる2階ホールは、室内物干しスペースとして活用しています。「共働きなのでとても重宝しています」と奥様。
「多少の雨でも洗濯物は濡れないので便利ですね」と奥様もニッコリのインナーバルコニー。

ページの先頭へ